2010年2月27日土曜日

アートワーク3日目

今日はアートワーク最終日でした。


毎回ワークのあととその日の全体の感想を聞かれるので、ワークをしながら「この感じを言葉でどう表そう」と意識するクセのようなものができてきました。3日目を終えた今も、聞かれたらどう応えようかな?どう感じたかな?と自然と考えている自分がいて、最終日の感想は集まって出し合うことってないんだな、さみしいな、という気もちです。自分の思ったことを言えること、複数の人に聞いてもらえること、また他の人の感じ方を聞けることを楽しんでいたようですね。

というわけでワークの概要と全体的な感想をみなさんと集って共有できない分、ここに書き綴っています。


今日のワークの概要(何をやったか忘れない用)

午前

ブロッククレヨンをつかって曼荼羅を描きました。曼荼羅とはキリスト教のイコンのようなものであちらの世界の扉だそうです。丸と三角と四角を使って描きました。なにかを祈りながら描くほうがよいらしいです。わたしは祈ろうとおもっていたことはどのように描こうかということに気を取られてすっかり飛んでしまいました。あまり曼荼羅がどういうものかいまいちよくイメージできなかったのでかなり無意識で描きました。四角を申し訳程度にかきたしていたり、三角はかかなきゃよかったとか思って丸を四隅に付け足したことなどを感想として話しました。かなり自分のありのままが出た感じでした。時間が許せばいつまででも続けてしまいそうでした。


午後

ブロッククレヨンとパステルもしくはどちらか好きなもので「自分の今いる場所」を描くというのをやりました。これは一年に一回とか半年ごとにやると変化がでていいらしいです。自分の心境をわりとそのままに表せた様な気がしたけれど、頭のなかにイメージがはっきりある場合は自分で認識できているということだからそういう人には必要ないのかもとも思う半面でもやっぱり視覚化するとそれをじっくり観察できるのでやっぱりいいかもと思ったり。自分の今いる位置を見失ったとき特にはとてもよさそうです。

絵を描くだけと思っていたら江口さんがメンタルトレーニングワークと名づけているだけあって、トレーニングを3日連続するというのは結構疲れます。最後のワークは特に結構疲れていたので聞き逃したことがありそう。


ワークの合間や後のこと 

サポーティストの江口さんの感想によると、こんなに盛り上がるグループはこれまでにないそうで、フランスに長いメンバーみんな笑ってしまいましたよ。普通は恥ずかしかったり意見を言うのをためらったりするらしいのですが、私たちは全然そうじゃなかった(笑)。質問しまくり、脱線しまくり、感想も一人ひとりしっかりしゃべる、それに対して反応するひとがいて、またそれに対して、と果てしなく続くトーク(笑)。江口さんに「でもよいことなんですけどね。」と言ってもらったのをよいことに「うわ~それは発言をはばからないフランス人気質にすっかり適応してしまったしるしだね~、ま、主張しないとこの国では生きていけませんからね。はははっ。」というノリで初日から最後までかなりたくさん意見交換をしながらのワークでした。そういえば、朝私がつくとすでにもっと早くついたメンバーの方が江口さんへの質問を開始していたっけ。

グループに名前をつけることでグループのとことに天使が降りてくる(意味はいまいちわかっていません)らしいので、ワーク後にワインやお茶やお菓子のミニパーティをしながら意見を出し合ってグループの名前を決めました。いろいろな案を出した末に決まった私たちの名前は

les couleurs

フランス語の「色」という単語の複数形で「色彩」とも訳せます。シンプルだけれどフランス語なのでちょっと素敵感があるし、みんなそれぞれに違う色を持っていることが表せるということで、みんなの意見が一致しました。パステルで虹のワークをしたことなども思い出されます。

4 件のコメント:

sio さんのコメント...

いや〜楽しかったね!3日間ギッシリ詰まってたけど、なんだか後ですごくスッキリしました。お茶しながらおしゃべりしまくったからかもだけど(笑)自分を見つめ直すよい機会になったと思います。これから忙しくなるけど乗り切れそう…です。

meg @hottokosodate さんのコメント...

ね、やってよかったね~^^忙しいときこそ必要なそうだからちょっとでも時間をもてるようにときどき報告なんかしながらお互い励ましあいましょう。

匿名 さんのコメント...

東京都八王子市で同じく江口さんを大阪から招いて、アートワークの講座を主催している
松葉(どんぐりころころ)です。
皆さんの体験談すごく刺激になりました。
やっぱり異文化体験を日々している人たちの
感性は鋭いですね。
私はアートワークは学び始めて4年目に入ろうとしていますが、まだまだ学びは続くと実感しています。
自分を観るために、アートワークは大きな力になってくれていると思います。
ぜひ学びを続けて、東京やフランスで学びの輪を広げていきましょうね。
私もアートワークの内容をミクシィに投稿しようと刺激を受けました。
ありがとうございました。

meg @hottokosodate さんのコメント...

松葉(どんぐりころころ)さん、コメントありがとうございます。同じワークを体験された方とこうしてつながることができてとてもうれしいです。もう4年もされているということはきっとたくさんの気づきを経験されていらっしゃることでしょうね。

基本的に自分のためのワークなのですごく個人的な内容を書くことはちょっとためらいましたが(自分のノートにとどめておくのみにしています)やはりオープンな形でとどめておいたのも意味がありました。またどうぞミクシィにもブログにも遊びにきてください。

読んだらクリックお願いします!

にほんブログ村 大学生日記ブログ 修士課程大学院生へにほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

最近の記事